2002年にイルミのNWOエリートによる秘密協定書が作成されたようです。
そして世界を見れば、この17年間、その通りになっていることが分かります。
しかし、今までは、彼らの計画がうまくいきましたが、彼らの実態がネット上で明らかにされてきたため、益々多くの人々が彼らの策略(世界にまき散らしている有毒物質や水銀が含まれたワクチンの存在なども)に騙されなくなっています。
今後も、彼らの思惑通りに世界を動かすことができるのでしょうか。
トランプも民主党の下院議長のペロシも結局はイルミの下部組織の一員なのでしょうが、イルミのナショナリストとグローバリストの対立が激化しているのは確かでしょう。
どちらが勝手もこの世界は悪がはびこる物質の3次元世界です。よほどの聖者が現れない限り、あまり改善されないような気がしてなりません。
なんでこんな世界に人間は生まれなければならないのか。。。いつも疑問に思います。単に学びのため、霊格の向上のために何度も生まれ変わるのでしょうか。悪の存在に騙されるために生まれ変わってきているような気がしてなりません。まるでこの世界に希望がないような感覚を持つ今日この頃ですが、世の中を良くするには世界中の人々が真実を知ることしか方法はありませんね。

https://www.henrymakow.com/
(概要)
2月12日付け 

 Devil-Worshiping-Exposed-DVD-Worshipper-Conspiracy-New-World.jpg 

悪魔崇拝のNWOエリートが作成した2002年のマニフェスト「秘密協定」が明らかになり、世界中の政治的リーダーの殆どが裏切り者であり政治はシャレード(見え透いたまね事)であることが分かりました。この秘密協定書には、フリーメーソンがどのように騙され食い物にされ、人々がどのように病気にさせられ減滅させられ頭を悪くさせられ、暴政、暴虐に曝されているかが記述されています。
この内容からも、我々は悪魔に憑依され操られていることを否定することはできません。これが今の現実の世界なのです。

 

この秘密協定書は2002年6月21日にBankindex.comのサイトに掲載されたものです。このサイトの編集部員がどのような人たちなのかは分かりません。

・・・・
中略

 

colby.jpg 

この秘密協定書によると:
人々は自由というイリュージョンに騙され、彼らが我々の奴隷であることさえ分からなくなっている。

 

全てが準備万端に整ったとき、我々は人々を完全に所有することになる。つまり、人々にとってこの世界は刑務所なのだ。人々は自己欺まんの中に生きることになる。
我々の目標が達成したなら、新たな支配の時代が始まる。

人々は我々が遠い昔に確立させた信仰、信条に縛り付けられる。
しかし彼等が我々と平等な立場にあることに気が付いてしまったなら、我々は彼等を殺す。
彼等は我々と平等の立場にあることを理解してはならないのだ。もしそのことを理解してしまったなら、彼等は我々に立ち向かい処置を講じるだろう。


彼等は我々が何をやってきたのかを決して知ってはならない。彼等がそれを知ったなら、我々は逃げ場を失う。彼等は我々の正体を見抜き我々を追跡して捕まえるだろう。その時、我々をかくまう人間はこの世界には誰もいないだろう。


これは、我々が現在と何世代もの先の未来を生きるための秘密協定である。この協定は天からこの地に下りてきた我々自身の血で封印された。

この協定の存在は決して誰にも知られてはならない。この協定の内容を書いたり話したりしてはならない。なぜなら、人々の意識を介して創造主が我々に激怒するからだ。そうなると我々は再び深い底に放り投げられ永遠にそこから出られなくなる。

・・・・ 

計り知れないほど広大なイリュージョンの中に生きている人々は自分の知覚を失っている。イリュージョンが分かっている人々は、この世界は狂気に満ちていると思うだろう。そのため、我々は人々がイリュージョンと我々の関係に気が付かないよう別の領域を創り出した。

 

 dees-frog.jpg

我々はイリュージョンが存在し続ける事とは一切関係がないように振舞う。我々の目標が一つずつ達成されれば、我々が疑われるようなことにはならない。そして我々がもたらす変化に人々は気が付かないだろう。

我々は常に行動を共にし血と秘密で繋がり続けている。我々について語る者は死しかない。
我々は人々の寿命を短く保ち、人々を賢くさせるかのように振舞いながら実は人々を低能のままにしている。

 


我々は独自の知識と科学を賢く使うことで、人々に何が起きているのかを見えないようにさせる。我々は、空気、水、食品に軟質金属、老化加速物質、鎮痛剤を混入させる。人々はどこにいても大量の有毒物質や毒で汚染されることになる。
軟質金属を人々の体内に入れ彼等の正気を失わせる。我々は彼等に治療法を見つけることを約束するが、実際は彼等にさらに多くの有毒物質を投与する。 

様々な有毒物質が皮膚や口から体内に入ることで意識や生殖器系が破壊される。
その結果、死産が増える。しかし我々はこの情報を隠し続ける。人々の周囲にあるあらゆる物(食物、飲み物、空気、衣料、他)に有毒物質を混入させる。

 

我々は巧妙にあらゆる物に有毒物質を混入させる。そして人々に対して、これらの有毒物質は身体によいものだと楽しくメロディカルにインプットする。人々は有毒物質は身体に良いものだとして有毒物質の使用を支持し有毒物質が大好きになる。映画に我々が使っている有毒物質を登場させることで人々に有毒物質は日常的に使われるものとして親しみを感じさせる。人々は有毒物質の恐ろしい影響を決して知ることはないだろう。

 

 vaccinationbaby2.jpg
乳児が生まれると、有毒物質を(身体に良い物として)乳児の血液に注射する。意識が若い子供のうちに、有毒物質を混入させた甘いお菓子を食べさせる。

甘いお菓子を食べた子供たちが虫歯になれば、歯医者は有毒な金属(脳に悪影響を与えるもの)を虫歯に詰め、彼等の未来を奪う。

 

 

彼等の学習能力を低下させた後、我々は彼等をさらに重症にする薬を開発する。そしてさらに彼等の病気を悪化させ、重病の治療薬としてさらに有毒な薬を開発する。その結果、彼等は我々の目の前で
心身共に弱くなっていく。彼等は鬱状態になり動作も遅くなり肥満になる。そして彼等は我々に助けを求める。我々は彼等にさらに有毒な薬を与える。

 

 

・・・・

 

我々は人々の意識をお金と物に集中させることで内なる自分と繋がらないようにする。
我々は人々を姦淫、享楽、ゲームに夢中にさせることで宇宙万物(創造主?)と一体にならないようにする。人々の意識は我々に支配されている。彼らは我々の言う通りに行動する。彼らが我々の命令に従わないなら、我々は彼らの精神に変化をきたすテクノロジーと恐怖によって彼らを支配する。

  

 Trump-pelosi-e1547839690908.jpg

トランプとペロシ(政治はシャレード)


我々は各国に政府と与野党を創設させる。しかし政府も与野党も全て我々が所有している。我々は常に秘密の目的を達成させるための計画を実行する。


人々は我々のために奴隷として働き続け我々は彼らの労働により繁栄する。我々の家族は彼らとは決して交わらない。我々の血は常に純粋であるべきである。

 

我々は我々の都合の良い時に彼らに殺し合いをさせる。
我々は彼らを宗教と教義を介してワンネス(創造主と一体?)から分離させ続ける。

 

我々は彼らの人生の全てを支配し彼らに何を考え何をするのかを命令する。
我々は彼らを優しく導きながら、彼らに自分で物事を決めているかのように思わせる。

我々は我々の派閥を介して人々の間に敵意を煽りたてる。彼らに光が射しこめたなら、我々は彼らを愚弄したり殺害することでその光を消す。

我々は彼らの心をずたずたにし、ヘイトや怒りの感情を生じさせ、彼らの子供たちを殺害させる。

 

ヘイトの感情は彼らを完全に盲目にさせ、我々(支配者)が彼らを対立させていることに気が付かない。彼らはお互いに殺し合いをすることに夢中になる。我々の都合の良い時に彼らに血みどろの殺し合いをさせる。我々は背後から彼らに殺し合いをさせることでり大きな利益を得る。

・・・・

我々は彼らに戦争をさせることで繁栄し続ける。我々は最終目標を達成するまで彼らに殺し合いをさせ続ける。

 

 

我々は恐怖と怒りのイメージと音を使って彼らを恐怖と怒りの中に生かせる。我々はあらゆるツールを使って彼らに恐怖と怒りの感情を煽り続ける。

しかもそのツールは彼らの労働によって供給される。我々は彼ら自身と彼らの隣人を憎むように仕向ける。

我々は神の真実(我々は一体である)を彼らから隠し続ける。このことを彼らは決して知ってはならない。彼らは色はイリュージョンであることを知ってはならない。彼らが平等であることを知ってはならない。

少しずつ我々は最終目標に近づいていく。我々は彼らの土地、資源、富を奪いとり彼らを完全に支配する。

 

  

 Parkland-survivors-e1541356150893.jpg
我々は彼らを騙して我々が作った法律(彼らの残されたわずかな自由を奪う法律)を受けいれさせる。我々は彼らを一生監禁し彼らや彼らの子供たちを借金まみれにする金融システムを確立させる。

彼らが結束したなら、我々は彼らを犯罪者にしメディアにフェイクニュースを報道させ彼らを訴える。我々はメディアを支配し情報を統制している。我々はメディアに我々に都合のよい情報を流させている。人々が我々に反旗を翻したなら、我々は彼らを虫けらのように潰す。彼らは虫けら以下の存在である。
我々は彼らの一部を雇い、彼らに我々の計画を実行させる。そして我々は彼らに永遠の生命を与えることを約束する。しかし彼らは我々の一員ではないため永遠の生命は与えられない。